一緒に仕事をしたいと言ってもらう方法

おはようございます。

やまと式かずたま術鑑定士 秋津 眞未(mami)です。

私は、昨年9月まで、大学を卒業してから20年と6ヶ月、同じ会社に勤めていました。

入社した会社は大きな会社(いわゆる大企業)だったので、途中の部署異動で、全くの初めましての方も多くいたのですが、それでも、ほぼすべての期間でインターネットの仕事をしてきました。

ですが、私は全く、プログラミングとか開発というものはできません。

ただ、開発メンバーが言っていることは、だいたい理解はできました。

そのため、仕事は、SIerと呼ばれる営業やお客様と開発の間に入る仕事を多くしてきました。

仕事をしている時に「イラッ!」とすることはたくさんありました。

一番「イラッ!」としたのは、人を見下した態度をする人と仕事をする時でした。

それは、私を下に見ている、ということではなく、私以外でも一緒に仕事をしている人を見下す人に「イラッ!」としていたのです。

大きな仕事になると、全部を一人で行うことはできません。

まして、プログラミングなんて、全くできないんですから、人にお願いすることになります。

その時、プログラマーと私は対等な立場なんですね。

私は、プログラマーが苦手な企画やお客様との調整を行う。

プログラマーは、私ができないプログラミングを行う。

つまりは、Give & Take なんです。

どちらが偉いとか、そういうことは一切ありません。

もちろん、他にもプロモーションの部門、カスタマーサポートの部門など様々あり、それぞれが対等です。

で、自分ができないことをやってくれている人に感謝すると、自然と「また一緒にお仕事したいです」と言ってもらえるんです。

これって、最高の褒め言葉だと思っています。

もちろん、感謝だけして仕事をしない、ではなく、自分のやるべきことはちゃんとやって、ですけどね。

とても簡単だけど、すごく効果があることなので、ぜひ、試してみてくださいね。

2017年8月末までモニター価格
8,000円(税込)/60分 (30分延長につき、4,000円(税込))
となります。お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。また、鑑定を受けていただいた方に限り、あなただけのパワーストーンブレスレットをお作りすることができます。(11,000円(税込)〜)
詳しくは、「かずたまブレスレット」をご覧ください。

エンジェルタロットカードを使ったタロット占いです。
*占う内容については、30分以内であれば、いくつでも対応いたします。
お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。

LINE始めました。
よろしければ、お友達になってください。
友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする