風は調整をしてくれますよ

おはようございます!

心の保健室
やまと式かずたま術 鑑定士 秋津 眞未です。

今日は、風が強い!!
(私が住んでいる場所が、ですが)

外で、ビュービューと音がしています。

こんな音を聞くと、実家がある場所の空っ風を
思い出します。

やまと式かずたま術では、お名前から出る
数を3つに分類することができるのですが、
その時に、じゃんけんのように分けることと
火、風、水 の3つに分けることがあります。

火と水は、まさにどちらも自分の意見を
発することをしやすいのですが、
風のグループの人は、調整役となることが多いのです。

風を与えることで
・火は大きくなり
・水は流れていく
ことになります。

だから、風のグループの人は調整役に
なることがとても多いんです。

実は、今回実家に帰った時にそれを感じたのが
主人の存在。

私の実家で
・父は、水のグループ
・私は、火のグループ
なんですね。

なので、衝突することも多いのですが、
主人が風のグループだったので、なんとも
うまく調整をしてくれました。

おそらく、「妻の実家だから」という要素も
大きいと思うのですが、私と父の意見を
上手にまとめてくれました。

本当に主人の存在に感謝です。

もちろん、全てが数霊だけで表せるわけでは
ないと思っています。

でも、数霊視点で見ることで、物事がスッキリ
することもあります。

ぜひ、一度体験して見てくださいね。

それでは、今日も良い1日を!

お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。
また、鑑定を受けていただいた方に限り、あなただけのパワーストーンブレスレットをお作りすることができます。(11,000円(税込)〜)
詳しくは、「かずたまブレスレット」をご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする