やまと式かずたま術,秋津眞未

やまと式かずたま術 鑑定士 秋津 眞未です。

やまと式かずたま術は、いったい何ですか?
って良く聞かれます。

正直、一言で伝えることがとっても難しいんです
先生ですら、一言では言い表せない、と言っているくらい
なので、本当に言えないんですよね。

ただ、
・人生の設計図
・人生の処方箋
・人生の道しるべ
・数で表すDNA
なんて、言い方をしていたりします。

しかし、人生の設計図って、何ですか??
って思いますよね。

そこで、少しずつ数霊について、書いていってみようと
思います。

☆使うのはあなたの2つの要素

やまと式かずたま術で使うのは
・誕生日(和暦)
・生まれたときのお名前
の2つです。

和暦、と言うのが、日本ぽくって私は好きなんですよね。

ただ、鑑定する方が、外国の方の場合は、西暦を使います。

西暦と和暦って結局同じ年のことを使っているじゃん、って
思いますよね?

でも、西暦と和暦だと結果が大きく違ってきてしまうんです。

そして、お名前。
これは、生まれたときに最初にもらうGIFTなんですね。
この名前をもらうことで、世の中で生きていくための
武器をもらった感じです。

イメージで言うと、ロールプレイングゲームの
戦士、とか、僧侶とかを誕生日で知り、
斧とか杖とかの武器を名前で知る、という感じ。

それをまずは知ることで自分の軸がはっきりしてきます。

☆2つの要素で分かることは?

誕生日から分かること

ロールプレイングゲームの戦士とか僧侶が分かるのですが、
それは一体何なのか?

それは、生まれてきた家系での役割を知ることができます。
自分がその家系の中で、どんな役割を人生の宿題として
生まれてきたのか?

そんなことが分かるのです。

誕生日って、自分で選んで生まれてくる、と言われています。

自分で、親を選んで、その日に生まれる。
もちろん、
「私は望んでない!!」
って思う人もいるかもしれません。

これは、数霊のお話ではなくて、別の方から聞いたお話
なのですが、みんな、空の世界にいるときに、何でも
自分が望んだものが手に入ったそうです。

でも、唯一手に入らない「経験」を手に入れたくて、
この世に生まれてきている、と言われています。

だから、自分が経験を手に入れるために、この時代に
その日を選んで生まれてきたんです。

そう思うと、全ての経験が全て自分のためのもの
だと感じることができるようになってくると
思います。

そして、この時代に生まれるから、ということで、
ご先祖様からも
「これも、ついでによろしく!!」
と言われる契約書も渡されるんですね。

・自分が選んだ宿題
・家系から頼まれた契約書

この2つがお誕生日から知ることができます。

生まれた名前から分かること

名前で分かるのは、武器。
これって、ロールプレイングゲームのように
ちゃんと役割ですんなりと使える武器が渡されている
わけではなかったりします。

でも、この武器を使いこなせば、自分がより
輝くことができる、というわけです。

では、武器って一体何なのか?

それは、その人の素質なんです。

人って、よく裏と表がある、とか言われますよね?

人によって、得意不得意があるのは、この名前から
分かったりします。

その人の第一印象であったり、ビジネス的な面と
仲良くなったり、身近な存在になってからの印象
を知ることができます。

さらに、自分にあったサイクルを知ることで、
より人生が加速していきますよ。

人と比べてできないこと、それは、渡された武器で
分かることがとても多いのです。

それを知るだけで、人と比較することが、格段に減り、
自分をより愛おしく感じることができるようになります。

☆2つの要素を掛け合わせると何が起きるの?

・誕生日
・生まれたときの名前

この2つを掛け合わせると、自分の人生の設計図を
出すことができます。

設計図では何が分かるのか?

・生きていくうえで、自分は他力なのか、自力なのか?
・自分が人生の中で、いつ独立(成人)となるのか?

などが分かります。

例えば、自分が努力してもなんだか空回りしちゃう。
と言う人は、もしかしたら、他力の人なのかもしれません。

独立の時期も、日本では20歳が成人となりますが、
必ずしも、みんなが20歳で人生の成人となるわけでは
ないんですね。

例えば、私は35歳からが、成人となる時期だったりします。

35歳近辺で自分の人生が大きく変わるような、そんな体験を
たくさんしました。

そんな風に人によって、人生で大きな影響を受ける時期が
違うので、それを知ると、周りの人との違いで焦る
必要はなくなるんです。

他にも
・自分のやりたいことをやったら良いのか?
それとも、人の夢をかなえた方がいいのか?

・それを実現するときの方法は?

・目立っていいのか?縁の下の力持ちなのか?

なども分かります。

まさに、人生の設計図、が分かってしまうのです。

自分の人生の設計図が分かれば、迷ったときに
軸をベースに判断をしていくことができますよね?

そんな風に人生の設計図を知り、道しるべを手に入れる
それが「やまと式かずたま術」なのです。

☆その年のポイントって分かるの?

人生の設計図が分かる「やまと式かずたま術」。
設計図が分かるので、当然、毎年のポイントも分かります。

が、ここで、ポイントとなるのが、人によって違うと言うこと。

星占いのように
・牡羊座の人は・・・・
のように、言い表すころができないんですね。

名前で○数だから、今月はこんな感じ。
と言うことはなくて、人によってまったく違うのです。

なので、転機が訪れる時期もバラバラ。

だから、鑑定が必要になってくるんですよね。

オーダーメイドの処方箋、とはまさに!なんです。

☆鑑定を受けたら、どうなるの?

鑑定を受けたら、どうなるのか?
人それぞれですが、私は気持ちが楽になりました。

自分が今までモヤモヤしていた親との関係。
決して、仲が悪いわけじゃないけど、なんで私にばっかり頼るの??
と思っていた気持ちが、誕生日の役割を知った途端に
ふわっと心が軽くなりました。

それに、主人との違いも名前から知ることができて、
そこでも、イライラがなくなって、主人のことを
ちゃんと理解することができるようになりました。

もちろん、日々、イラッとすることもありますよ。

それでも、前に比べて確実に納得することが
多くなってきました。

他にも受けた人は、自分の軸が分かって、ブレなくなった

とか

自分は間違っていなかった、と分かって安心した

など、たくさんのご感想をいただいています。

答えあわせをするように自分の過去の状態を見て、
確認をしたり、先のことを見たりします。

自分の今までの出来事の意味、そして、これからの
ポイントを含めて、自分のことを知るひとつの
ツールとして、
やまと式かずたま術
を知っていただけると嬉しいです。