おはようございます!

心の保健室
やまと式かずたま術鑑定士 秋津眞未です。

昨日、お友達と話していて、話題になったこと。
それは、
傾聴(けいちょう)
について。

この言葉って、知っていますか?
私は、恥ずかしながら、昔会社の研修で聞くまで
知りませんでした。

会社で確か「7つの習慣」の研修がありまして、
その時に知ったのです。

研修などを受けると意識をするのですが、普段
あなたは意識できていますか?

「あっ!ちょっと最近、そうでもなかったかも。。。」
と思ったりする人もいるのでは?

そもそも「傾聴」ってなんなのか?

読んで字のごとく
傾けて、聴く
なんですね。

人事労務用語辞典によると
——————
「傾聴」とは、カウンセリングやコーチングにおける
コミュニケーションスキルの一つです。

人の話をただ聞くのではなく、注意を払って、
より深く、丁寧に耳を傾けること。

自分の訊きたいことを訊くのではなく、
相手が話したいこと、伝えたいことを、
受容的・共感的な態度で真摯に“聴く”行為
や技法を指します。

それによって相手への理解を深めると同時に、
相手も自分自身に対する理解を深め、
納得のいく判断や結論に到達できるよう
サポートするのが傾聴のねらいです。
——————

とのこと。

難しいことは抜きにしても、相手の話を
よく聴くことがとても大切、ってことなんです。

いやいや、聞いているよ!
って思いますよね?

相手の話を聞いている時、次に発する言葉を
考えていませんか?

私は、結構やりがちなんです。
だからこそ、意識をして、聴くようにしています。

それくらい、意識しないとなかなかできない
ことだったりもします。

もちろん、自分の意見を言うことも大切。
でも、相手の話に耳を傾ける、そんなことも
ちょっと意識してみてくださいね。

これは、特に私の場合は、鑑定をさせて
いただいている時に気をつけています。

だって、悩みがあって鑑定をしてほしい、という
ことが多いですからね。

相手が、何に悩んでいるのかを知ること。
そして、その答えを出したいと思っているからこそ、
言葉にしてもらうことがとても大切なんです。

そう、実は、言葉に出すと自分のモヤモヤした
気持ちも分析できちゃうんです。

だから、聴くことって、相手にとっても、実は
すごくメリットがあるんですよね。

話してもらいやすい環境を作ってあげること
ぜひ、やってみてくださいね。

 

それでは、今日も良い1日を!!

お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。
また、鑑定を受けていただいた方に限り、あなただけのパワーストーンブレスレットをお作りすることができます。(11,000円(税込)〜)
詳しくは、「かずたまブレスレット」をご覧ください。

 

エンジェルタロットカードを使ったタロット占いです。
*占う内容については、30分以内であれば、いくつでも対応いたします。
お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。