おはようございます。
心の保健室
やまと式かずたま術鑑定士 秋津 眞未です。

昨日、とある素敵な女性と2人で
お食事をしたんです。
実は、2人でがっつりとお話するのは、
今回が初めて。

私があまり話をすることが得意では
ないので、お食事をするまでは
不安で仕方なかった。。。
だって、今まで2人でお会いしたことが
ない人と急に2人で、って緊張しませんか?

 

が!
彼女の心遣いに癒されて、
気付いたら4時間も
話し続けていました!

しかもね、東北旅で大したお土産も
買えなかった私に対して、バスソルトや
お気に入りのマカダミアナッツバター
をプレゼントしてくれたんですよ。
さらに、可愛い花束まで!

花束も、
「お花見たらまみさん黄色とか
オレンジかなー?
でもピンクやっぱりきれいね~
とかやってたらカラフルになりました(笑)」
って。

どんだけ女子力が高いんだ!と。

ところで、『女子力』って何だろう?

でね、調べてみたんです。

女子力(じょしりょく 英語: women’s power[1])は、
輝いた生き方をしている女子(一部の男子)が
持つ力であり、自らの生き方や自らの綺麗さや
センスの良さを目立たせて自身の存在を示す力
(ウィキペディアより)

なんとなく、私のイメージする
『女子力』とは違うのですよ。

あなたは、『女子力』ってどんなイメージ
ですか?

私は、

細やかな心遣いができて
相手のことを思いやることが
できる力

だと思っているのです。

どうしてもね、働いている女性は
男性と肩を並べないといけないから
周りに対して厳しくなるし、
甘えることもどんどん苦手に
なっていくのです。

だから、見た目や態度が可愛らしい
感じはなくなってきてしまうかも
しれない。

 

でも、相手を想いやる気持ちは消えないし
根っこの部分で、女性らしい細やかな
配慮って持っているんです。

もちろん、女子力が高いことが全てよい
わけではないし、女子力がなくても
素敵な女性はたくさんいるんです。

ただ、その細やかな配慮ができる素敵な
根っこの部分は、決して失わずに
そんな素敵なものを持っている自分を
大切に想ってほしいなあ、とね。

 

そんなことを言っている私は?
女子力は決して高くないです。
どちらかというと男前な方かもしれません。
(ものは言いようだな 笑)

自分の良さを受け入れることができるに
なれたら素敵ですよね。

 

それでは、今日も良い1日を!!

お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。
また、鑑定を受けていただいた方に限り、あなただけのパワーストーンブレスレットをお作りすることができます。(11,000円(税込)〜)
詳しくは、「かずたまブレスレット」をご覧ください。

 

エンジェルタロットカードを使ったタロット占いです。
*占う内容については、30分以内であれば、いくつでも対応いたします。
お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。