今日からゴールデン・ウィークですね。

会社によっては、9連休のところもありますよね?

私が元いた会社も主人の会社も9連休に突入しています。

 

ゴールデン・ウィークは楽しい時間なのですが、私はたまに後悔の念にさいなまれることがあります。

 

12年前、叔母が天国へと旅立った年、ゴールデン・ウィークの頭痛から始まったからです。

 

叔母との想い出は、たくさんあり、いつかブログに残そうと思いつつ、ずっと残していませんでした。

そこで、これから、少しずつ叔母との想い出を綴っていこうと思っています。

よろしければ、お付き合いください。

 

================

叔母は、私の父の妹です。

父と叔母のお母さん(私の祖母)は、若い頃に結核を煩い、29歳という若さでこの世を去りました。

その後、祖父が再婚し、新しい母親の元で二人は育ちましたが、新しい母親の連れ子と叔母が同じ歳だったこともあり、叔母はいつも我慢を強いられていた、と聞いています。

それでも、育ててくれた新しい母親への感謝を忘れずに生きた素晴らしい人でした。

 

叔母の一番古い想い出。

それは、国際結婚し、当時アメリカに住んでいた叔母が日本に戻ってきた時のことです。

アメリカで子どもに人気がある「バービー人形」をクリスマスプレゼントに買ってきてくれました。

しかし、その「バービー人形」が、とてもリアルで・・・笑

ちょっと怖かった記憶があります。

でも、「アメリカに住んでいるオシャレなおばさん」のイメージがとても強く残っていました。

 

当時は、アメリカから日本に戻ってくることがとても大変だったので、頻繁に会うことはありませんでした。

それから8年後、叔父の転勤で、韓国に引っ越した叔母は、たまに家に遊びに来てくれました。

学校から帰ると父も母も仕事でいないのに、叔母が洗濯物をたたんでいる、という不思議な光景が当たり前のようにありました。

 

叔母の家には、子どもがいなかったので、叔母にとって血のつながった姪である私と甥である弟をとても可愛がってくれました。

 

今、改めて叔母の「かずたま」を見ると「家督相」という家系を引き継ぐ相を持っていたので、子どもがいなくても、無意識に兄である私の父の子どもたちの面倒を見ていたのかもしれません。

 

そして、同じように「家督相」を持っている私。

私にも子どもがいません。

けれど、同じように弟の子どもたちが可愛くて仕方がないのは、持って生まれた役割が大きく関わっているのだと思っています。

 

 

 

2017年8月末までモニター価格
8,000円(税込)/60分 (30分延長につき、4,000円(税込))
となります。
お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。また、鑑定を受けていただいた方に限り、あなただけのパワーストーンブレスレットをお作りすることができます。(11,000円(税込)〜)
詳しくは、「かずたまブレスレット」をご覧ください。

 

エンジェルタロットカードを使ったタロット占いです。
*占う内容については、30分以内であれば、いくつでも対応いたします。
お申し込み・ご相談はこちらのフォームよりお申し込みください。

 

LINE始めました。
よろしければ、お友達になってください。
友だち追加